3403031

オーストラリアの水道のフッ素が気になる?1年以上愛用中の浄水器をレビュー

 

オーストラリアで浄水器を買うとなると、どれが良いのか分からなくて迷いますよね。

そこで、今日は、ブリタから卓上式のサザンクロスポッティーの浄水器に変えて1年以上の筆者がどちらの浄水器がおすすめなのかをお伝えしたいと思います。

オーストラリアの水道にはフッ素が入っています。

ずっと気になっていて、2018年から浄水器を使い始めました。

その当時の記事はこちら

オーストラリアのおすすめ浄水器

今日は1年以上サザンクロスポッティ―の浄水器を使っての使い心地や買って良かったと思った点や、ここが不便だなと感じたところをレビューをしたいと思います。

浄水器の購入に決めては?

Mediamodifier / Pixabay

オーストラリアでも色んな浄水器が売られていますが、私が購入するときに、決め手にしていたことが4つあります。

フッ素が97 パーセント除去できる

ronymichaud / Pixabay

浄水器でもカルキは除去できるけど、フッ素は除去出来ない製品もあります。

例えば、世界的に有名な会社のブリタですが、ブリタの製品はフッ素除去は出来ません。

私が購入した浄水器には、取り付けるフィルターが2種類あります。

値段が異なるのですが、1つはフッ素も除去でき、もう1つのフィルターはフッ素は除去することは出来ません。

フッ素除去のたもに浄水器を購入するので有れば、購入の際はフィルターの種類を必ず確かめてくださいね。

フィルターの種類をみる

引越しの際に浄水器も一緒に持っていける

paulbr75 / Pixabay

我が家は賃貸なので、水道に取り付けるタイプは使えません。

オーストラリアで家を借りている場合は元の状態にしてから退去しなければいけません。

水道工事して、つけて貰って、また、外さなければいけないとなると、余計な出費がかかってしまいます。

なので、私はベンチトップに置ける物を探していました。

フィルターが1年に1回で済む(使う水の量による)

kaboompics / Pixabay

これも大きいですよね。

ブリタの場合は本体は安いですが、フィルターをこまめにかえなくてはなりません。

忘れん坊の性格だと、もう交換はお手上げです。

サザンクロスポッティ―の商品だと使う水の量にもありますが、最大1年間もつとのこと。

プラスチックじゃなくて陶器の容器がグッド

スポンサーリンク

プラスチックの製品にはBPAが入っている恐れがあります。

BPAとは、プラスチックの材料として使われている化学物質です。

BPAはホルモンのかく乱性と関係があると言われていて、不妊症、乳がんなどの原因になっていると言われている環境ホルモンです。

食べ物を温めたり、熱いペットボトルのお茶を飲んだりすると、化学成分が溶けだして私たちの身体に入ってしまいます。

それはできるだけ避けたい。

また、プラスチックはゴミになってしまいます。

そういった理由から陶器やガラスの容器を探していました。

1年以上卓上型の浄水器サザンクロスポッティ―を使ってみての感想

 

結論から言えばこの商品を買って良かったです。

何よりも、フッ素が入っていない水なので安心できます。

味も、まろやかで、水道水にある臭みがないので、ごくごくと飲みやすい。

補助してあると、水がジャーッと出てくるのですが、水を使い終わり、足すのを忘れてしまうと『ポト、ポト、ポト』としか落ちてこないので、泣きたくなる時があります。

泣きたくなるは大げさ

この問題を解消するために、最近は『水を足してください』と紙に描いて貼っています。

もう1つの解消法としては、予備であらかじめ落とした水を冷蔵庫に保管しておきます。

このガラス瓶2本に水を入れて予備を作っておくことで『み、みずがなーい』という問題は解決しました。

この浄水器を自信を持っておすすめできる5つの理由

毎日ペットボトルを買うよりも節約になる

我が家の場合 5人家族1日1人2リットルの水を買うとなると1日10L必要

(お米を洗ったりとするので実際にはもっと多いです。)

たとえばこの商品

10Lを一年間買い続けると、

$1.06✖️10 $10.6

10.6✖️365=3869

4000ドル近い金額を水に支払っていることになります。

オーストラリアでは年間にして726億リットルの水が購入されています。

(2015年調べ)

1リットルの水の平均値段が約2.76ドルなのでオーストラリアでは年間ペットボトルに2兆ドルものお金を使っていることになります。

水を買わなくなるとすごい節約になるのが分かりますね。

重たいペットボトルを大量にスーパーで買わなくていいので楽できる。

ただでさえ、子供を連れてのスーパーでの買い物って体力使いますよね。

海外のショッピングトロリーを押すのは重たい上にでかいので、結構、体力使います。

子供を前に乗せて、野菜を入れて、肉を入れてとして行くうちに押すのがどんどん苦痛になってきます。

ペットボトルの水を家族分まとめて買うとなるとさらに重労働

うちに帰って、今度は車から荷物を出してとなると、夕飯作るころにはぐったりしませんか?

浄水器があると、そんな重たい思いをする必要がなくなりますよ。

時短にもなる

スーパーにいる滞在時間が短くなるので時短にもなります。

買い物リストが一つでも少なければその分スーパーにいる時間も短くなるので、必要以上に歩き回り、予定外のものまで買ってしまうということから守れます。

家から出るペットボトルゴミを減らすことができる。

毎日、ペットボトルを飲んでいたら大量のゴミが出ます。

オーストラリアのゴミ回収は2週間に一度しか、リサイクルを取りにきません。

オーストラリアはゴミを埋め立てるので、私達が捨てたペットボトルは、土に戻ることもなく

どんどん増え続けるばかりです。

まずは、あなたが、私1人が気をつけてもと思わないで下さい。

うちからゴミが出なくなると、気持ちも、すっきりしますよ。

オーストラリアでどのくらいペットボトルが購入されているのか?

↓  ↓  ↓

Coolaustraria

家族の健康を守ることができる

何よりも、フッ素なしの安心した水を飲ませてあげられるのが一番嬉しいです。

オーストラリアのおすすめ浄水器のまとめ

陶器の卓上型(ベンチトップ用)の浄水器は買って正解の買い物でした。

フッ素除去できるので、子供にも安心

水を出し忘れると、水が落ちてこないので、時間がある時に予備を冷蔵庫に保管しておくと問題なし

ペットボトルを買うよりも経済的

水を買い物行く必要もないので楽ちん

浄水器はこのお店から買いました

↓ ↓ ↓

浄水器が売っているお店をチェック

一つ一つ、手作りなので届くまでに数週間かかります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。