3403031

クリスマスの飾りを手作りをしよう!子供と一緒にワイワイつくろう

クリスマスの飾りを手作りしよう

 

クリスマスの飾りを子ども達と手作りしてみませんか?

ショッピングセンターで緑や白のクリスマスツリーやツリーの飾りの販売コーナーが出来ているのをみると

大人はあら?もうそんな時期かと思いますよね。

でも、きっと、子ども達は『サンタさんにプレゼント何をお願いしようかなあー』なんて考え出す時期です。

 

お家の中も、クリスマスの飾り付けを少しずつ始めるとママのあなたも気分が楽しくなります。

ぜひお子さんと一緒にクリスマスの飾り付けを手作りしてみてママのあなたもお子さんとワクワクしたクリスマス気分を楽しみましょう。

この記事では、子どもと一緒に作るクリスマスの飾りの作り方を紹介しています。

この記事はこんな人におすすめ
  • クリスマスの飾りつけを子どもと一緒につくりたい
  • 作るのが好き
  • プラスチックのものを買いたくない

簡単に出来るので天気が悪い日などおうちにいるときに作ってみてくださいね。

クリスマスの飾りを手作りしよう

今回、私が3歳の息子と7歳の娘と手作りしたクリスマスのオートメントの作りかたを紹介します。

年齢が離れていて兄弟でも一緒に楽しむことができるのでぜひ一緒に作ってみてください。

クリスマス飾りを手作りするのに必要な用具

  • ボウル
  • 計量カップ
  • ローリングピン
  • クッキー型
  • オーブン
焼かなくてもいいけど、素焼きしておいた方が長持ちするよ

  • 色を塗る場合は絵具と筆(もしくはペン)
  • 糸やマグネット

クリスマス飾りを手作りするのに必要な材料

Pexels / Pixabay

 

  • 小麦粉 3カップ
  • 塩 3カップ
  • ココナッツオイル 大さじ1
  • 水 三分の一+微調節

クリスマス飾りの作り方(クリスマスのオーナメント)

 

1.ボールに小麦粉と塩を入れて混ぜます。

2.水3分の1カップとオイルを大さじスプーン1入れる

3.よく捏ねていきます

4.パサパサしているようなら水をスプーンで一杯づつ足していきます

5.丸いボールのようにして4つくらいに分けておく

6.ローリングピンを使い平らにしていく

厚さ1センチくらいにします

7.クッキー型で好きな形にしていくか、もしくは自分で好きな形を作っていく

クリスマスツリーの飾りにする場合は穴をあけておく

注意
大きめの穴を開けておかないと焼いたときに穴が焼き縮み、糸を通すのが大変になりますよ

 

8.オーブンに入れて100度で1時間くらい焼いて乾燥させる

焼き上がりはこんな感じです。

低温なのでクッキーのように茶色い色はつきません。

9.色を塗りたい場合はこの段階で色を塗っていきます。

10.クリスマスツリーに飾る場合はここで糸を通します。

 

クリスマス飾りの使い方アイデア

クリスマスツリーの飾りに使う

私はシンプルにそのまま素焼きが好み

子ども達はカラフルに色をつけたのが好きですかね。

ガーランドにする

マグネットをつけて冷蔵庫を飾る

 

壁に飾る

ペンダントにする

娘はお友達にあげたいからと言ってリボンを通してペンダントにしていました。

プレゼントの飾りに使う

家にあるものでさっとしたので、あまりセンスありませんが、ガラスの容器に手作りのプレゼントを入れてリボンとクリスマスの飾りをつけるだけで、プラスチックフリーのクリスマスプレゼントの出来上がりです。

まとめ

お店にいけばクリスマス用品はたくさん売っていますが、わざわざ、買わなくても、クリスマス飾りは簡単に手作りすることが出来ます。

お子さんと一緒に作ればクリスマスを待ち遠しにするワクワクした気分がさらに高まり、楽しい気分にもなりますよ。

クッキーを作るような感じで小麦粉粘土で遊ぶ作業は子どももとっても大好きです。

丸める作業や色を塗ったりする作業は子供の想像力を豊かにしたり、発想力を豊かにするんですよ。

ぜひクリスマスまでにお子さんと一緒にお試しくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。