【エコでかわいい子供用水筒】おしゃれで丈夫!保冷も出来る優秀な水筒はこれ!

 

今日の記事では子供用向け水筒を探している方にむけて「子供にも安心で健康、そして丈夫で長持ちする水筒」を紹介します。

 

幼稚園や小学校に通うようになるとお弁当箱と水筒が必要になりますよね。

 

あなたはお子さんに今どんな水筒を使っていますか?

 

お店に行くと色々なサイズやデザイン、ブランドの水筒が売っているのを目にしますがその水筒は本当に子供に安全ですか?

 

子供が喜ぶキャラクターものはプラスチックが多いですが、プラスチックは落としたら割れてしまうし、寿命も短いです。

今日は、子供から大人用まで欲しくなるキュートで安全なクリーンカンティーンの水筒を紹介します。

 

こらから子供用に水筒を購入しようと考えている方の参考になれば嬉しいです。

ぜひ子供にも環境にも優しい水筒を選びましょう。

海外で買える子供用ランチボックスお勧め!可愛い!丈夫!安全!

 

子供用水筒の選び方

水

ママの視点から子供用水筒を選ぶ上でのポイント

水筒の素材が安全

 

水筒の素材はプラスチック製にステンレス製、アルミニウム製品など色々ありますよね。

プラスチックの水筒を買うことはおすすめしません。

何故なら、丈夫ではないし子供が落としてしまったら割れてしまうこともありますよね。

壊れてしまうとゴミになります。

また、健康の側面から見てもプラスチックの化学成分がお水に溶けだしてしまうことを考えると健康面から安全とは言えません。

なので私は子供用の水筒はステンレス製をおすすめしています。

2018年メルボルンにてプラスチックフリーの生活に挑戦する!! 参考 プラスチックと環境問題ものづくりウェブ

アルミニウムも人体に危険性があると言われています。

参考 身体に有害を与える危険性のあるアルミニウム鍋イン ユー

アルミニウムについて知りたい方は参考リンクを貼っておきますので、そちらも読んでみて下さい。

 

子供用水筒は自分で開け閉め出来ることが絶対条件

 

子供が自分で開け閉め出来るということは当たり前ですが大切です。

幼稚園やや小学生になったら親はいつでも横についているわけではありません。

学校で先生にのどが渇くたび毎回開けてもらうのは困りますよね。

子供に自分の事を自分で出来るようになってもらいためには親が子供が使いやすいものを用意することも大切です。

私が紹介するクリーンカンティーンの水筒は飲み口が色々あり、お子さんの成長に合わせて変えることができるのも嬉しいポイントです。

子供用水筒の飲み口は広くて洗いやすいを選ぼう

 

衛生面を考えて洗いやすいように飲み口が大きいものを選びましょう。

住んでいる国にもよりますが、オーストラリアの夏は暑い。

なので、水筒の中に氷が入れやすいものを選んでおくといいですよ。

 

横にしても転がしても漏れない水筒

 

子供の行動を予想してみよう。

 

お弁当食べる時にカバンから水筒取り出します。

お弁当を食べてその上に水筒を無理やり入れて戻します。

喉が渇いて水筒を取り出して、水を飲んだ後は早く遊びたくてどこかに放り投げたりしますよね。

なので絶対に水漏れしないもの選びましょう。

 

学校から帰ってきてカバンの中がビショビョだと、ガッカリしますよね。😿

英語の表示:Lleak proof

ちょっと投げたり落としても壊れない

 

 

子どもはわざとじゃなくても遊びたい気持ちが先走ってしまうと物を乱暴に扱ってしまう時がありますよね。

クリーンカンティーンのものはとにかく夫丈です。

子供用水筒は大きすぎず小さすぎず

 

こどもによって運動量、体質など多少の違いがありますが幼稚園や小学校低学年は学校で8時半から3時半まで過ごすと考えると500mlくらいあれば足りるのではないかと思います。

うちの娘は小柄なので入学時は1リットルでは大きすぎると感じ500MLのサイズにしました。

これから小学校生活でずっと同じ水筒を持たせるのではあれば1リットルでもいいと思います。

でも、学校には足りなかったら水道もありますので補充可能ですよ。

 

あまり重たい水筒でも子供たちは持ち運びが大変になりますよね。

 

サイズや色はお子さんと相談して選んだら良いと思います。

注意
大きいサイズは保冷機能があるのですがステンレスに水を入れると結構な重さになるので足に落としたりすると痛いです。

子供用水筒、子供の選ぶポイント

子供用水筒は好みの色なのか?

 

娘はピンクを探していたので希望通りでした。

クリーンカンティーにはたくさんの鮮やかな色がそろっています。

デザインがシンプルなのでカラフルなのにごちやごちゃ見えずとってもおしゃれなのも気にいっています。

追加)現在、3年生になり最近は私の水色の水筒(大きいサイズ)を学校に持っていっています。

ストローかスポーツボトルタイプ

ストロータイプは掃除が大変なので、スポーツボトルタイプを使用しています。

他にも直飲みタイプなどもあります。

 

ママも子供にも人気!おすすめ水筒はクリーンカンティーン

 

私のおすすめ水筒はklean kanteenの水筒です。

小学生の子供用水筒にはClassic sport cap

18OZ Classic sport cap /dragon fruit 

色は違う色もあります。

   

口が大きいから洗って拭くのも簡単です。

 

オーストラリアで買えるクリーンカンティーンはこちら

 

 

2歳未満の小さな赤ちゃんにはKids kanteen Sippy cap

12OZ kids kanteen sippy cap/ school bus (355ml シッピーキャップつき)

参考までに15か月の次男坊にはこちらを買いました。↓

こちらは吸うタイプの水筒は逆さまにしても吸わない限りは出てきません。

赤ちゃん用水筒を探す

追加)現在は4歳になり飲み口だけを変えてまだ同じものを使っています。

ティーンエイジャーや大人はInsulated Classic Loop Cap

20OZ Insulated Classic Loop Cap / Quiet Storm

参考までに14歳の長男坊にはこちらを買いました。 ↓

(592ml)

こちらは保冷時間50時間

保温は20時間

オーストラリアで大人用水筒はこちら

 

 クリーンカンティーンの会社について

 

クリーンカンティーンは2002年にまだプラスチックの健康被害について認知されていない時から使い捨て容器による環境汚染を止めるために始めたビジネスです。

「私たちと地球の環境を守るために健康で再生可能な暮らしを目指している」使命に私はとっても心が動かされました。

たった1つのコーヒーカップやペットボトルを使わない小さな積み重ねが大きさ成果になる!という考えも共感ポイント

また、ビジネスって大きくあると株主とかついて利益重視になるのですが、親しい友人の様のお客さんに接するということを大切にしているところも私がこの会社をサポートしたい理由でもあります。

私たちがどんな製品を買うのか=どんな会社をサポートするのか

どんな世界を作っていくのか?ということですよね。

まとめ

子供用水筒を選ぶポイントとして

  • 体に無害な素材を使用
  • 凄く丈夫
  • 水漏れしない
  • 使い倒した後はリサイクル出来る
  • 会社のコンセプト、考え方に共感
  • 地域、社会に貢献しているので自分も応援したくなる。

klean kanteenすべてのサイズを見る

[itemlink post_id=”1737″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。